イメージ画像

◎プラセンタ

プラセンタとは胎盤のことで、胎児の発育に必要不可欠なものです。
その中には、たんぱく質、アミノ酸、酸素、ビタミン、ミネラルなど
豊富な栄養素が含まれており、栄養と活力の宝庫と言われています。

◎プラセンタの薬理作用

●抗疲労作用
●血行促進作用
●自律神経調節作用
●新陳代謝の促進作用
●ホルモンバランス調節作用
●免疫、抵抗力を高める作用
●抗アレルギー作用

◎プラセンタの最大の特徴

「自然治癒力」の増大であり、体の不調を慢性化させない自然薬として、
医療用注射薬は、更年期障害(45~59歳までの方、月に15回まで)には保険が適用されます。
また、アンチエイジング、美肌効果としても用いられており、若い方も使用できます。
(その場合は自費で1A=1000円です)